店長のやさしさでゲットしたガンバライジングレジェンレドレアカード!

      2017/02/05

ガンバライジング レジェンレドレアカード 店頭配布キャンペーン

ガンバライジングレジェンレドレアカード店頭配布キャンペーンスタート!

今日はスニーカーとは関係ない、日常の生活をご紹介します。

本日2月4日(土)より、仮面ライダーガンバライジングのレジェンドレアカード店頭配布キャンペーンがスタートしました。このキャンペーンはガンバイラング初となる、レジェンドレアカードを店頭で無料プレゼント!という太っ腹な企画なのであります。

ガンバライジング レジェンレドレアカード 店頭配布キャンペーン

仮面ライダーバトル ガンバライジング
歴代の仮面ライダーICカードを3枚使用し1回100円でプレイできる、カードバトルゲーム。

1週間前にウチのYouTuber(全ての情報をYouTubeから収集する息子。作るのではなく見る側の人間)から、

YouTuber:「パパ、らいしゅうレジェンドレアカードがタダでもらえるんだって!」(←嬉しそうに話します。YouTuberの熱量がスゴイ)
私:「あっ、そうなの」(←意外に冷めている)
YouTuber:「じゃあ、らいしゅう開店と同時にいかないとね」
私:「御衣」

こんな感じで情報を入手することになり、今日は開店に合わせて出掛けるように心掛けていました。
ただ以前レジェンドレアカード以外のカード配布を行ったことがあり、その時は配布開始日を経過してもカードは残っていたので、まぁ開店時間に間に合わなくても入手できるだろうと高を括っていました。

開店時間30分後に到着

今日は朝から色々とやることがあり、到着したのは開店時間30分後。
近所のゲームセンターはそれ程大きくないため、人もまばらでガンバラジングをプレイしている人は2人だけでした。これは余裕でカードを入手できるなと思いカウンターで聞いてみると。

店長:「すみません。配布は終了しました」
私:「えっ!もうないんですか!!」

ウチのYouTuberの顔色が曇っていきます…
私は近くのトイザらスに移動することを息子達に提案しましたが内心「あんな大きな店じゃもうないよな」と思いながらも、行ってみないと分からないので移動しようとした時、こども達が他のゲームがしたいと言い出したので、申し訳ない気持ちがあったため、いくつかやらせてから移動することにしました。

店長のやさしさに触れた1枚

こども達がゲームをしている間店長に今朝の並び状況を聞いてみると、カード配布時に1家族1枚と決めていたのですが、親御さんも自分がプレイするからくれという人が多く、そう言われると配らないわけにはいかないので、すぐになくなってしまったんですと話していました。
店長のまずはこども達に配布したいという気持ちはよくわかるし、親御さんのせっかく早く並んだのだから自分にもという気持ちも少しわかります(実際プレイに使用するかわかりませんが)。店長は本当にすみませんと何度も私に謝っていました。遅く来たのは私達なのに、そんなに謝られると心が痛みます。

しばらくゲームをしていると店長がそっーと私のところに寄ってきて、「これどうぞ」と小声で話しかけ何かを手渡しました、見てみると先ほど配布が終了した『レジェンドレアカード』!

ガンバライジング レジェンレドレアカード 店頭配布キャンペーン 表面

ガンバライジング レジェンレドレアカード 店頭配布キャンペーン 裏面

私:「えっ」
店長:「じつはこれトラブルが起きた時のために予備で取ってあるやつなんですが、よかったらどうぞ」
私:「いいんですか!!」
店長:「内緒ですよ」

そう言ってカードをプレゼントしてくれました。
こども達も私も大喜び。店長に何度もお礼を言いました。
カードはもちろん嬉しいのですが、それ以上にその心遣いが何よりも嬉しかった。こういう粋な計らいができる人ってスゴイと思います。自分は結構いい歳ですが、こんな大人になりたいと思わされた出来事でした。

その後はガンバライジングをプレイし、クレーンゲームで2,000円程度(アンパンのぬいぐるみ2個ゲット。なかなか取れんのじゃ~)お店に落としていきました。少しは還元できたかな。

ガンバライジング レジェンレドレアカード 店頭配布キャンペーン

以上、店長のやさしさでゲットしたガンバライジングレジェンレドレアカード!のご紹介でした。
また次回をお楽しみに~。

 - 日常生活