NIKE AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA

      2017/04/05

フットスケープウーブンチャッカ 全体像

ふたつのスニーカー要素を合体させた一足

スニーカー紹介、第13回目は NIKE AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA 。

こちらは、ナイキの「ウーブンチャッカ」と「フットスケープ」をペンパイナッポーアッポーペンした一足になります。

フォルムはウーブンチャッカを継承し、アッパーにはフットスケープの機能をMIXさせた、ふたつのスニーカー要素を合体させた一足となっています。他に2色展開され、MOTION WOOL PACK(モーションウールパック)なんて呼ばれています。

購入の経緯は、NIKE EMPLOYEE STORE(ナイキエンプロイストア)※を物色中、棚にひと際カラフルなスニーカーを発見。ネットでは画像を見て存在は知っていましたが、それほど興味を惹かれませんでした。ただ、実物を見てみると、これがなかなか良い!気付いた時には買い物カゴへGO!!していました。やはり実物は見てみるものですね。

NIKE EMPLOYEE STORE(ナイキエンプロイストア)
ナイキ(NIKE)の福利厚生施設でナイキの社員やナイキ関係者が、ナイキ社製品の新作を約50%、もしくはそれ以上の値引き額で購入することが出来る施設。よくESスタンプなんて耳にするかもしれませんが、それはこちらで購入す際に押されるスタンプのことを指しています。

フットスケープウーブンチャッカ アウトサイド

フットスケープウーブンチャッカ インサイド

フットスケープウーブンチャッカ アウトソール

フットスケープウーブンチャッカ 正面

フットスケープウーブンチャッカ 後方

フットスケープウーブンチャッカ 上部

フットスケープのDNAを継承

フットスケープの代表的な、外に逃げるシューレスを継承。甲の圧迫を軽減し疲労原因のひとつとされる乳酸を足に溜めにくくするために、シューレースをサイドに移動。

見た目的にはサイドに移動していますが、本当のフットスケープは、シューレースの開始位置がもっとサイドから始まりつま先付近まで伸びています。対してフットスケープウーブンチャッカは、中心から始まり中央部分で完結しているため、おそらく本来の効果はあまり期待できないのではないかと思います。どちらかというと、デザイン性を優先した感じです。

フットスケープウーブンチャッカ シューレースサイドに移動

デジタルカモフラージュのようなカラフルなウーブン

サイドを埋め込むウーブンはカラフルなテープを埋め込み、単調なチャコールグレーのアッパーにアクセントを加えたデザインになっています。まるでデジタルカモのカラフル版みたいです。キレイめスタイルに、外しとして履くとかっこいいかも。

フットスケープウーブンチャッカ サイドの埋め込むウーブン

今の季節にぴったりのウールスニーカー

アッパーはウール素材で暖かく、色合いもチャコールグレーと今の季節にぴったりのスニーカーです。

フットスケープウーブンチャッカ ウール素材

ただウール素材のため、摩擦を加えるとフェルト化し毛玉になりやすいのが残念。
特に以下写真のように、履き口周りは、ソックスによる摩擦と、パンツによる摩擦の影響で毛玉が出来やすいです。

フットスケープウーブンチャッカ ウール 毛玉

よくないですが、あまりにも目立つ毛玉は、手でぶちぶち引きちぎっています。

幅広の足型にも合うゆとりのある作り

フットスケープの特徴である幅広構造のため、横幅が狭い感じはなく、スニーカー内は適度なスペースが確保されゆとりがあります。フットスケープラスト(幅広の足型)により、日本人に多くみられる足が幅広の方にもフィットし、ナイキを履きたいけど、足の幅が合わないという方にはおすすめです。また、ウール素材のため、足あたりは非常にソフトです。

ソールには屈曲性に優れたナチュラルモーションツーリングを採用しているため、足の動きに合わせて、ソールがよく曲がります。下写真にあるようにフォアには縦横に深い切り込みの溝が掘られ、これにより大きな屈曲性を生み出しています。(ソールが汚くてすみません…)

フットスケープウーブンチャッカ ファイロン

また、軽量性とクッション性を兼ね備えたファイロン※を採用しており、足への負担を軽減します。沈み過ぎず、ある程度反発があるので、どちらかというとタウンユースに向いている感じがします。

ファイロン
EVA(エチレンビニルアセテート)を圧縮し、熱で膨張させた後に形成された軽量素材。

ナチュラルモーションツーリング

履き口周りは伸縮性に優れたエラスティック素材※を使用しているため、足入れが楽です。手触りもスベスベし弾力性もあるため、足あたりが良いです。

エラスティック素材
ゴム、あるいはゴムを織り込んだ布、伸縮性のあるゴム性の布。最近では合繊で伸縮性のあるものが出ている。

フットスケープウーブンチャッカ エラスティック素材

サイズはマイサイズでOK。ゆとりがあるため、ハーフダウンしても問題ないかと思います。

冬場のウーブンにはご注意を

アッパーは、4枚のパーツをテープで編み込んだ大胆なデザインをしており、とてもおしゃれなのですが、テープの隙間が大きいため、冬場はこの隙間をぬって冷たい風が流れ込んできます。夏場は快適ですが、冬場のウーブンにはご注意を。風が強い日は厚手のソックスを履くことをおすすめします。

フットスケープウーブンチャッカ ウーブン テープで編み込み

内側から見ると、光が差し込み隙間が空いてるのが分かります。

フットスケープウーブンチャッカ ウーブン 隙間

まさにハイブリッドスニーカー

ここ最近の中では、非常に感動した一足です。ナチュラルモーションツーリング効果で、地面を捉えてから蹴り出しまでの間、ガッチリ地面を捉えるのが分かり、そのパワーを推進力へ変えていく過程を感じることができます。

フットスケープウーブンチャッカ ハイブリッドスニーカー

アッパーもウールで柔らかく、通気性もバッチリです。実使用、ファッション性の両方を兼ね備えており、まさにハイブリッドスニーカーの名に相応しい一足になっています。
機会がありましたら、是非一度試していただきたい一足です。

以上、NIKE AIR FOOTSCAPE WOVENのご紹介でした。
また次回をお楽しみに~。

 - スニーカー, マイスニーカー