どうしてこの対応になった!昨日発生したアトモス個人情報流出について

   

アトモス メール 誤送信

どうしてこの対応になった!昨日発生したアトモス個人情報流出について

昨日アトモスから『ナイキ エア マックス1 “WE LOVE NIKE”』の発送メールが届きました。しかし、配送先情報には見ず知らずの方の情報が記載されていたため、すぐに問い合わせ先に個人情報が流出していることを伝えました。その後何も音沙汰がなく、状況説明のメールも届きません。今回この記事を書くに至った経緯は、アトモストップの誠意を感じない謝罪と、その後ホームページに掲載されたずさんな謝罪文に怒りを覚えたからです。まずは、トップの方の謝罪ともとれるツイートをご覧ください。

皆さんいかがでしょうか?「ごめんなさい」「いると思う」「思っている」。正直これを見た時落胆しました。アトモスと言えば日本が誇るグローバルカンパニーだと個人的には思っています。そのトップがこの文面…。ありえません!さらにツイートの主は、いつもの国立競技場。この文面からは、個人情報流出に対する謝罪の誠意と事の重大さがまったく感じられません。

さらに9:32ホームページに掲載された謝罪文。

個人情報流出という会社経営を揺るがし兼ねない大問題を起こしておきながら、「お電話場号」(現在修正済み)の誤字、さらに「当選者様一人へ誤配信しておりました。」という隠蔽行為。SNSを見る限り一人ではありません。このような嘘を堂々とホームページに掲載してしまう企業体質はどうかと思います。さらに追記された経緯説明でも「お客様一名様の情報を別のご当選者様一名様に誤配信」との一点張り。正直言って残念でなりません。

今回のずさんな謝罪について迷惑を蒙るのは被害に遭われた方はもちろんですが、働いている社員も対象者ではないでしょうか?今回の件でお客様様からの風当たりが強くなると予想されます。今話題の日大アメフト部ではないですが、社員を守ることは企業の義務だと個人的には思っています(社員あっての会社)。そのトップの対応がこれでは社員のモチベーションも下がってしまいますし、今まで築き上げできた信用・信頼が崩れてしまう可能性さえあります。

アトモスには改めて誠意ある謝罪、また会員への今後の対応に期待したいです。追記された対応について「お客様には、お詫びとご報告、ならびに事情説明の実施に努めております」とのことなので連絡をお待ちしております。

 - スニーカー , , ,